ホーム > コラム > タスク管理はいまのところ、Wunderlist一択。

タスク管理はいまのところ、Wunderlist一択。

2013 年 1 月 13 日 コメントをどうぞ コメント

2013年はちょっとのんびり目に行こうかな~なんて思ってまして。
1月は仕事少なめで良い感じ~、とか思ってましたら、あれよあれよという間にいろんな方面からお仕事をいただきまして、結果忙しくなってしましました。
嬉しい悲鳴なんですが、その分家族の時間が少なくなってしまうので、奥様からはジロッと冷たい視線が注がれている気がします。

ちゃんと数えてみますと、1月2月で10案件ぐらい並行(ちょっとずつ微妙にずれていたりしますが)する感じなので、これはちょっとタスク管理をちゃんとやらねば、ということで、タスク管理に取り組んでみました。

方法としては、

(1) Googleカレンダーに仕事のタスクも書いてしまう
(2) GoogleカレンダーのToDo機能を使う
(3) プロジェクト管理ツールを使う
(4) 専用のタスク管理ツールを使う

という方法が考えられるかと思います。

「(1) Googleカレンダーに仕事のタスクも書いてしまう」でもいいのですが、ちょっとカレンダーが見難くなります。
特に並行する案件が多ければ多いほどわかりにくくなり、大事な用事が埋もれてしまったりするので、これは却下です。
ざっくりとしたスケジュールぐらいは入れておいてもOKですが。

「(2) GoogleカレンダーのToDo機能を使う」もよく使われる手ですが、個人的に使い勝手があまり好きになれなかったので却下です。

「(3) プロジェクト管理ツールを使う」も、いいツールがなかなかなく、帯に短したすきに長し、という感じでした。
会社(もしくはチーム)でやる場合はプロジェクト管理ツールが必須なんでしょうけど、そうでない場合は、ちょっとそこまでの機能はいらないかな~、という感じです。
それにいいツールはたいてい有料ですし。
気持ち的にはなんとか無料で行きたいところです。

 

ということで、結果、「(4) 専用のタスク管理ツールを使う」になるわけです。

今までは、「Remember The Milk」 というツールを使っていました。

Remember The Milk

 

牛のアイコンも可愛らしくて、シンプルなところが気に入っていました。
2,3年ぐらい使っていたでしょうか。シンプルでよかったんですが、タスクが増えてくると管理しにくい、という点がありました。

それに加えて、iPad(最近購入)用のアプリが、ちゃんと使おうとすると有料ということでした。
弱小個人事業主としては、なんとか無料で済ませたいわけです。

 

そこで代わりのツールを探していたら、「Wunderlist」に行き当たりました。

Wunderlist

実は昨年ぐらいに存在を知っていたので、一度トライしてみたんですが、その時はあまり使い勝手がよくありませんでした。
それがいつの間にかバージョンアップしていて、今ではかなり使いやすくなっています。

紹介動画はこちら。

時間があればRemember The MilkとWunderlistを比較した表とか作りたいところですが、時間がないので割愛します。
詳細は以下のページにまとめられていましたので、ご参考にしてください。
http://y-stream.blogspot.jp/2012/12/wunderlistremember-milk.html

Wunderlistの気に入っている点としては、

・デザインがいい。
・リスト分けができる。(しやすい)
・操作性がいい。
・iPhone,iPad用の無料アプリがある。
・今日までのタスク一覧が表示できる。

などがあります。
Remember The Milkで出来る部分もあるのですが、Wunderlistの方がUIがスマートな気がします。

ちょっと使い勝手にクセがある部分もありますが、今の段階ではこのツールがタスク管理ツールNo.1でしょう。

簡単なプロジェクト管理ぐらいなら、これでできてしまう気もします。(多人数の場合は難しいと思います) 

タスクが溢れてどこから手をつけていいのか・・・ という方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

Wunderlist サイト
Wunderlist iPhoneアプリ

 

カテゴリー: コラム タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。